健康法/健康のための日記

どうしても嫌なことって毎日起きたりしますよね。会社で上司に小言を言われたり、近所で大声で騒ぐ若者がいたりと。そういう時のストレスってどんどんたまりますよね。何も手につかないようなストレス状態が一番体によくないです。精神衛生上確実に悪いです。

 

私は昔からロバートというお笑いグループが大好きで、出ている番組すべてといっていいほど録画しています。そして必ず自分が可笑しいとついつい大声出して笑ってしまうシーンがあるのです。そういうのを編集しているDVDを作ってます。そしてイライラしていたら必ずこれを見ます。スカパーというので昔吉本チャンネルというのがあって、そこで若手グループがコント合戦をする企画があるのですがこれがもう私にはツボなんですね。

 

そしてひとしきり笑った後には確実に、今日も笑えた、笑って今日を終われるという気持ちになります。笑うことでストレスが軽減することが医学的に証明されているようで、ガン患者にお笑いの動画を毎日見せていたらガンが小さくなったという報告や、胃潰瘍になった人にお笑いを見せたら炎症の治りが早くなったなどほとんどすべてのストレスに効果があるようです。皆さんもストレスがたまったら何も考えずに笑えることを探してみてはいかがでしょうか。

 

続きを読む≫ 2015/07/16 14:09:16

内蔵って休むことなく、ずっと働いています。
心臓なんて、それこそ一度も休むことなく、全身に血液を送るために動き続けています。

 

考えてみると胃腸もそうなんですよね。
朝昼晩と食べていれば、常に胃と腸の中には食べたものが入っている状態です。
入っているだけで胃腸が何もしていないということはありませんので、
常に働き続けていることになるのです。

 

特に暴飲暴食をする人は、胃腸を過酷に働かせているということ。
そりゃ〜そのうち弱ってきてしまうのは言うまでもないことです。

 

そこで有効なのが、胃腸を休ませるということ。
つまりは一定時間食べないようにするんです。要するに断食ですね。

 

食べないことで胃腸に休息を与えて、
弱っていた働きを取り戻すことが可能になるわけです。

 

胃腸が弱っていると体全体に力が湧いて来ませんよね。
断食を行うことによって、胃腸の働きが復活しますので、力が湧いてくるようになるんですよ。

 

食べないと力が出ないと思っている方が多いと思いますが、
いつもしっかり食べている人は、逆に食べないことで元気になれるんです。

 

試しに1日やってみてください。
お腹が軽くなるのを感じることができると思いますよ。

 

くれぐれも水分は多く摂ることは忘れずに。
絶食ではなくて断食ですからね。

 

続きを読む≫ 2013/05/25 18:02:25

去年の12月の「コーヒーエネマに決めました」の記事で書きましたが、
キットが届いて、それだけで満足してしまい開封してなかったんです。
で、その2週間後。。とうとう箱をあけて、コーヒーエネマデビュー!!
そして、今日に至るまでなんだかんだで20回はやってしまいました!

 

なんで、そんなたくさんやってるのかって言えば、
そりゃ〜効果を感じてるからに決まってます!!

 

最初やったときは、お腹がとにかくスッキリ軽くなったな〜って感じ。
で、しばらく便通が良かったんです。でも、さすがに1回だけだとすぐに戻る。

 

で、またやると同じ状況の繰り返しってのを3回やって、
今は2週間に1回くらいの定期的なコーヒーエネマをやっています。

 

最近、腸の調子が以前よりもかなりいい気がします。
そのせいか元気も湧いてきてて、前よりも疲れにくいんですよね。

 

腸が元気だといろんな面で良いことがあるとは聞いていたけど、
やはりそれって本当だったんだなって今感じています。

 

もうこうなったらやめられません。
今の2週間に1回のペースで今後も実行していきたいと思います。

 

<関連サイト>
コーヒーエネマについて
http://www.drshinya.com/75column/index.html

 

続きを読む≫ 2012/09/15 00:40:15

最近、部屋に籠りがちである。
でも、これって当然よくないんだよね。
毎日しっかり外に出て、太陽の光をしっかり浴びることで、
体内でいろんな物質が出たりして体を調整してくれたり、
元気にしてくれたりするらしいです。

 

あと昼間にしっかり光を浴びておかないと
夜の睡眠の質が高くならないらしいです。
なにげに昼間に普通に外に出るっていうのは重要らしい。

 

ということなので、今日からわざわざ外に出る用事がなかったとしても、
必ず、外に出ることを計画して行うことにした。

 

今日もとくに何もなく家で仕事をしていたんだけど、
昼に15分ほど外に出て散歩してみた。
天気もすごい良かったし、温度も高めだったんで気持ちよかったです。
カラダの調子もなんだか良いような気もします。

 

これを続けることで今までよりもきっと元気になれるんだろうな。
睡眠の質も上がるということは疲れもとれるってことだから、
回復力もずいぶん上がるんだろうな。
最近は少しダルい感じが続いていたんで、これで解消できるような気がします。
ちょっとした日ごろの習慣で大きな違いを生めそうな予感です。

 

さて気がついたら24時をまわってるや。
そろそろ深い眠りにつくとします。
きっといつもよりも良い睡眠が摂れるんじゃないかな。
たった1日15分外に出ただけじゃまだダメかな(笑)

続きを読む≫ 2012/03/25 23:57:25

腸内洗浄をやることに決めたのですが、
病院でやってもらうのか、自宅でコーヒーエネマにするのかを迷ってました。

 

で、今日ようやく決めました。
自宅でコーヒーエネマをやることにします!

 

さっそくコーヒーエネマのスターターキットというのが販売されていたので購入。
今はネットでこういうのを気軽に買えるからいいですね。
これをお店で買うのはきっと厳しいと思うんですよ。

 

なんか中身が分からないような箱に入れて届けてくれるとのこと。
なかなか気の利いたことをしてくれますよね。
まあ家族にそれだと分かるのは私はいいんですけど、
それが嫌な人っていうのも多いんでしょうね。

 

さっき注文をしたんで、4〜5日で届くのかな。
ちょっと怖いような楽しみなようなって感じです。

 

若干、購入しただけで満足してしまったようなところもあるのですが、
到着したら、すぐに開けて、即日実行してみようと思っています。

 

やったらまた報告しますね。
もし報告がなければ、まだ箱から出してないんだなって思ってください(笑)
自分はそういうところがあるもんで。。

続きを読む≫ 2011/12/22 03:08:22

こないだ発見した腸内洗浄というもの。
先日、この日記にも書きましたよね。

 

まあかなりインパクトのあるもので、
最初に知ったときは、こんなのやる人はいるのかって思ったんですが、
調べてみると、健康マニアにとってはかなり魅力的なんですよね。

 

別に同じことをやるうえで、他に方法があればそっちをやるんですよ。
だけど、腸内洗浄するなんて、他に方法がないじゃないですか。
せいぜい、食物繊維を多めに摂るとかなんかで、腸を綺麗にする程度で
そのまま洗い流すなんてことは、肛門から液を入れるしかないんです。

 

そして、腸を綺麗にすることで期待できる効果はたくさんある。
腸が綺麗になれば、腸は元気に活発に動き出すってこと。
そうなると栄養の吸収は良くなって、便通も良くなる。
そうなると体の悪いものが体内に溜まりにくくなる。

 

それが便秘解消はもちろんのこと、
代謝アップによるダイエット効果だったり、美肌だったり、
アトピーの改善などに繋がるわけですね。

 

ということで腸内洗浄をやってみることにします。
迷っているのは病院でやるか、自宅でコーヒーエネマをやるか。
病院は高いけど安心してやってもらえる。恥ずかしいけど。
コーヒーエネマは自宅で安価にできる。どうしよっかな。

続きを読む≫ 2011/12/18 02:58:18

空の写真

世の中にはいろんな健康法があるもんですね〜

最近、私が知った健康法で一番ビックリしたのが腸内洗浄。

 

文字通り、腸内を洗浄するってことなんだけど、
その方法がなかなかのインパクト。

 

肛門から専用液を入れて、それを出すことで洗うらしい。
病院に行って腸内洗浄をやると、液を6リットルとか入れて出すってのを何回も繰り返すんだそうです。
特に痛いとかいうこともなく、横になってれば勝手に機械が自動でそれをやってくれるらしい。

 

やった人の体験談とか読んでみると、
これがかなりいいらしいんですよね。お腹がすごいスッキリするらしい。
便秘の人は相当な効果が期待できそうですよね。
なんせ詰まってるものを流し出すわけですから。
便秘の人って、いつもお腹が重いんですもんね。
それから解放されるなんて、それはもうすごい解放感かと思う。

 

で、それよりもさらにビックリしたのが、その腸内洗浄を自宅でできるってこと。
コーヒーエネマっていうらしいんだけど、そのためのキットが売ってるんですね。
病院でやるみたいに6リットルとかは入れずに、
コーヒー液を1リットル程度、1回だけ出し入れするだけみたい。
これを繰り返すことで、いろんな効果が期待できるんだそうです。

 

家で素人がやっても大丈夫なのかな〜って思うんですけど、
どうやらやってる人はそこそこいるみたいで大丈夫みたいですね。
どこかの世界的権威であるお医者さんも推奨してるようです。

 

もう少し調べてみようかな〜って思ってます。

続きを読む≫ 2011/12/14 01:38:14